人気の温泉地ランキング

BEST1 美作三湯

美作は、昔からたくさんの温泉が湧き出る湯の国。美作三湯とは、そのたくさんの湯の中から「湯郷」「奥津」「湯原」3つの湯を合わせた呼び名です。岡山きっての温泉地で、地元の人はもちろん観光客でいつも賑わっています。

☆「湯郷」は、吉井川に流れこむ吉野川西岸に開けた温泉です。
 平安時代、円仁法師が傷ついた一羽の白鷺に導かれ見つけた温泉という言い伝えがあり、別名「鷺の湯」と言われ親しまれています。
☆「奥津」は、吉井川上峡の渓谷沿いにあり、日本観光地百選に選ばれるほど、最高の景観を持つ温泉です。
 古くは、津山藩の湯治場としても利用されていたという歴史があります。泉質はアルカリ。すべすべの肌になれることから、「美人の湯」と呼ばれる温泉です。
☆「湯原」は、全国露天風呂番付で西の横綱に選ばれた有名な「砂湯」があります。山間の自然を眺めながら入るお風呂は最高です。
 ペット専用のお風呂もあるため、愛犬家にはうれしいサービスですね。入浴料は無料で、24時間いつでも好きな時間に入れることが魅力。
 開放感が素晴らしいので、ぜひ一度味わっていただきたいものです!

BEST2 苫田温泉

苫田温泉(とまだおんせん)は、岡山市北部の山間にあります。私が苫田をオススメするポイントは、とても静かというところ。ココに来ると心が洗われるような、勝手にそんな感じがしています。2000年ちょっとの歴史がある、由緒正しき温泉です。春には満開の桜、夏には青々とした新緑、秋には色鮮やかな紅葉など、四季折々の自然の表情を楽しむことができます。1年中いつ訪れてもおもしろい温泉地です。天然ラドン療養泉でミネラルを多く含んでいるため、お肌にやさしいのが特長。ラドン泉から放出される気体ラドンを吸うことで、疲労回復・体内細胞の活性化などにも効果があるようです。苫田は、JR岡山駅から車で10分の場所にあります。都心部からほど近いというアクセスの良さと、癒し効果抜群の景色の両方を兼ね揃えた温泉です。

BEST3 鷲羽温泉

さて、BEST3にランクインした倉敷市南部にある鷲羽温泉(わしゅうおんせん)ですが、ココも最高にオススメです。私は、昔「備前屋甲子」という宿に一度行ったことがあります。ココはロケーションがベリーグッド!瀬戸内海に面する海辺にある宿で、瀬戸の島々・鷲羽山・瀬戸大橋・水島灘を一望することができます。海と山の両方を楽しめる、それはもう贅沢な宿です。
そして・・・何といっても!!日本の夕日百選にも選ばれるほど夕日が最高!美しい茜色の夕焼けに、時間を忘れてしまいます。
だから行くときは絶対に夕方がオススメ。一見の価値有り!損はさせませんよ。

おすすめ記事ピックアップ
晴れの国・岡山

県のキャッチコピーである「晴れの国・おかやま」。その名の通り、全国でも降水率が低いことで有名。さらに震災も少ないから、安定感はバッチリです。山・川・海などの自然も多い一方で、岡山市や倉敷市などの栄えている都市もあります。自然+都会のバランスはGOOD!移住したい県ランキングでも、最近では常に上位にランクインしています。そんな岡山の魅力を少し覗き見しませんか?

人気のお土産ランキング

北海道と言えば白い恋人、東京と言えば東京バナナ、福岡と言えばめんたいこ、沖縄と言えばちんすこう・・・。と言うように、岡山にだって県を代表する立派なお土産があるんです!きび団子だけにとどまらない、県の名産品をご紹介します。あなたの知らない岡山の味ときっと巡り会える・・・!